Home > 最新のお知らせ > Buurtzorg現地研修
 

Buurtzorg現地研修

9月14日~9月18日にかけて地域包括ケアステーション実証開発プロジェクト参加者対象のオランダBuurtzorg現地研修を実施致しました。

 

内容が盛り沢山でしたので、実施したことを簡単にご紹介致します。

 

9月14日:Buurtzorg・Buurtzorg+についてのレクチャー、Buurtzorgモデルを実践している他組織ZorgAccentの視察、ヨス氏・コーチー陣・バックオフィススタッフ参加の歓迎会

9月15日:ヨス氏レクチャー及びBuurtzorg Web・オマハシステムのレクチャーをBuurtzorg本部で実施

9月16日:1stグループのBuurtzorgチーム訪問、ホスピス見学、インフォーマルケア等についてのレクチャー、Walk race Eventの視察

9月17日:2ndグループのBuurtzorgチーム訪問、ホスピス見学、家庭医及び地域ナースによるレクチャー

9月18日:3rdグループのBuurtzorgチーム訪問、ヨス氏と共に研修の振り返り、ヨス氏とBuurtzorgスタッフの皆さんと打ち上げ

 

総勢28名の方にご参加頂き、Buurtzorgを肌で感じて頂く機会になり、日本で自身のチームが実践しようとしている地域包括ケアステーションモデルの参考になったと思います。
10月に予定しているワークショップ3では現地研修に参加された方からの簡単な報告を予定しております。
また、このワークショップには写真で登場している家庭医のウィルバート、地域ナースのマデロンが参加し、現地研修に参加できなかった方もBuurtzorgを学べる機会を設けております。日々の実践の中での疑問や成功事例を是非、参加チームの皆さんと共有しチームが目指す地域包括ケアステーション構築にお役立て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一般財団法人オレンジクロス
03-6228-7216
メールでのお問い合わせ
一般財団法人オレンジクロスは、地域包括ケアシステムへの
最大の貢献を目指す。
Copyright© 2014 – ‘2018’ 一般財団法人オレンジクロス All Rights Reserved.